ひーの徒然独り言

日々の出来事、好きな事などいろいろ思うがままに 書いていきます♪
TOP ≫ CATEGORY ≫ 子供
CATEGORY ≫ 子供
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

初登校

昨日は小学校入学式でした。
あいにくの天気は雨
教室でまじめに座って先生の挨拶を聞いている娘
よくぞここまで大きくなったと卒園式よりじーんときました。
今日からはいよいよ自分の足で40分の道のりをランドセルを背負い
小学校まで集団登校。
今日もあいにくの雨
ランドセルは結構重い
1日目とあって教科書以外にも道具箱や体操服く持っていくものも多い。
しっかり歩けるか、大丈夫かと幼稚園の初登園より心配だ。
(幼稚園はバスだったからな・・・)
子供はうれしそうに朝7時前からランドセルを背負い「まだ~」と言い放つ
7時15分
6年生のお兄ちゃんを先頭に3人の新一年生を加え合計7人で出発いたしました。
帰りは途中まで迎えに行こう♪


追伸やっと事故でぶつけられた車が今日納車予定です
1ヶ月ほどかかってしまいました。
鞭打ちも早く治るといいのだけれど・・・
天気のいい日はそれほどではなくなりましたが
曇りの日はまだ最悪の日々が続いています。
スポンサーサイト

せっかく・・・

通学1日目やっぱり途中まで迎えに行きました。
「なぜ来たの?」と娘は不満顔
喜んでくれると思ったのに(ーー;)
「明日は来ないでね」と
娘に釘を刺されるしまつ。
昨日は結局家で子供の帰りを待ちましたが
落ちつかない!
やっぱり心配でどきどき
そして2時過ぎに帰宅。
何でもドアを開けて「ただいま」をいったら
「お帰り」と抱きしめて欲しかったらしい。
なんてかわいいことをーーーーーー
しっかり抱きしめてやりました。
やっぱり子供の方が親ばなれ早そうです

連休

やっと連休も終わりました
毎日のように遊園地や公園で過ごしました


とにかく暑かった

1.jpg



ただ今宮崎はフラワーフェスタも開催中
花の女王と一緒の記念撮影
2.jpg
撮影者はパパさんです
一言ぼそりと撮影後「変わってくれると思ったのに・・・」
若いお姉ちゃんと写真を撮りたかったと言う心境
やっぱりおじんだーーーー





学校行きたくない!

昨日ペットに子供を寝かしつけてると
突然子供が大泣き
いろいろなだめすかして聞いていると「学校行きたくない」
今まで幼稚園でも小学校入学してからも「行きたくない」という
言葉を娘から聞いたことがなかったのでびっくり
よくよく聞いてみると日直でいろいろ発表するのがいやとのこと
「最初は楽しみだったんだけど・・・」
「朝食べたご飯の説明とか、勉強の始まりの挨拶とかが難しいの」
「できない」と鼻をすすって訴える。
おーーーこんなことに真剣に悩んでいるのね。
いいな子供はと思いつつも
娘にとってははじめての壁
挨拶の練習したり朝のご飯の説明をしたり、励ましたり
いろいろやってるうちに子供は涙の後を頬に残して就寝
朝はやっぱり大泣き、
ここで車で学校まで送ったらだめだと
心を鬼にして泣く子を無理やり登校班の児童の中に押し込みました。
「頑張るから」と言い残し、重たい足取りで歩く娘にぐっときましたが、私の気持ちは落ち着きません。
さてさてどんな顔で今日帰ってくるか楽しみでもあり、心配でもあり
私にとっては娘より長い一日であります。

不安?

「お母さん、おうちにいてね」
「大丈夫、ちゃんといるよ」
これが最近私と子供の間で幾度と繰り返される会話です。
私は専業主婦なのでいつも家にいます。
子供が帰ってくる時間家にいないことは今まで1度もなし
なのに
なぜ?」
それも目を(π0π) ウルルルルさせて聞いてくるのです。
今日の朝は少し違っていました。
今日は午後から参観日
「お母さんちゃんと来てくれる?」
「1番にいくね」
おいおい、参観日も今まで行かなかったことは1度もないぞ
なのに
なぜ?」
今朝家を出る娘は
「おかあさんは絶対に来る」と自分に言い聞かせるように
小さな声で繰り返しながら玄関を出て行きました。

この娘の不安はどこから?
まったくわかりません
いったい何なのでしょう?

集団登校

小学6年生を班長に3年の女の子一人、2年男の子二人、
一年の男の子一人、女の子二人、計7人が朝一緒に学校に向かいます。
どうも班長の男の子の足が速い。
愛海の話だと一生懸命ついていかないと置いて行かれるらしい。

一人の一年の女の子「遅いといわれる、一緒に行きたくない」と10日ほどは、がんばっていましたが、ついに両親が毎日車で送り迎え。

もう一人の一年の男の子も「帰りはいいけど、朝は疲れるからいや」と泣き出しました。
今のところがんばってなんとか一緒に登校していますが、この先どうなるか・・・
その男の親が後ろからついていった話だと、やはり班長の男の子が歩くのが早い様です。
1年生は歩くというより小走りで必死についていってるとのこと。
それも3キロ近くの距離である。
「あれはかわいそう」と一言。
愛海は今のところ「早くて疲れる」とは言うが「行かない」とは言わないのでまだいいがいつ言い出すか不安です。
でもしっかり「愛海はえらい!がんばってるね、」と励ます日々。

男の子の親とはきつければ別に班長と離れてもかまわないんじゃないかとも話しています。
6年の男の子に1年生にあわせてと頼んでも一時的によくなるだけ。
ほかの子も下の子を面倒見る感じはまったくないらしい。
私たちの小さい頃は上のお姉ちゃんたちがちゃんと面倒見てくれたけどなと思いつつも、小さい子に目を向けて面倒見みてねと期待するのは無理だろうし、酷だろうというのが私たち1年生の親の意見の展開。


それなら通学にも慣れたし、離れたとしても一人で歩くわけではないので、そっちのほうが子供も楽なのではと思っいましたが、
愛海は「学校の前には先生がいるからちゃんとついていかないといけないの、ついていけるからいい」と一言
わが子ながら頼もしい
どこでもある集団登校の問題らしいが、愛海はいい根性つきそうと内心は期待している。

それとともに愛海が高学年になったとき、1年生にやさしく目が向けれれるようになって欲しいと思うのは親の欲でしょうか?

ドッチボール

6月に地区対抗で小学生のドッチボール大会があります。
それに向けての練習が始まりました。
希望者だけの参加なのでうちの地区は1年生は3人だけでした。
それも女の子は愛海だけ。
大丈夫かなと思いつつ、何とか楽しいでいるようです。

練習は4~6年生チーム、1~3年チームに分けて行われます。
高学年のチームはスパルタ式
気合が入っています
愛海たちの低学年チームは慣れるための練習
楽しんでやっています。

しかし今のドッチボールはミニバレーに使うあのやわらかいボールなんですね。
あれなら痛くないし、怖くないし1年生でも充分楽しめます。

チームの中で愛海は飛びぬけて小さいので(まだ身長110㎝ありません)
3年生の女の子にかばわれながらボールから逃げ回っています。
なんともほほえましく、笑がこぼれます。
週二回2時間程度の練習ですが、大会まで子供も親も楽しめそうです。

あと少し

今週で夏休みも終わりです。
わが地域は2学期制のため終業式も始業式も夏休み前にはありません。
もちろん通信簿もなし
九月1日から授業開始です。
10月に5日程度の秋休みが入りその前後に終業式と始業式があるようです。
無事夏休みの宿題も終わり、私の方が「ほっ」と一息。
長かったな・・・

水筒持参がなぜできぬ?

ここ3週間ほどどんよりとした天気が続いています。
朝晩も涼しくようやくクーラーとも離れられそう。
10月の運動会に向けて小学校も運動会の練習が始まりました。
1年生のダンスはドラえもん o((=゜ェ゜=))oの
主題歌「ハグしちゃお」だそうです。
ダンス好きのマナは早速うちでもお披露目
踊っているところで「ハグ、ハグ」攻撃してしまう親ばかです。
「今日は好き好き」してなかったと1日一回はハグしています。
まだうれしそうに抱きついてくれる娘ですが、いつまでハグさせてくれるでしょう?

さて話は変わりますが、
運動会の練習がはじまって、体育があるときは水筒持参OKになりました。
それ以外は水筒を持ってくるのは禁止でのどが渇いたら水道の水を
飲むというのが原則です。
夏の間、水筒を持たせたいという保護者の意見がありましたが、却下でした。
そしてその説明は「水質調査に問題はないから」ということでした。
そんなことは承知です。
日本の水道水が世界でも高水準であることも知っています。
しかし水道の水が飲めない子供がいる現実があります。
うちでも家では水道をそのままの飲ませたことはありません。
うちのマナは抵抗なく水道の水が飲めるようですが、マナも小学校で
初めて水道水を飲んだのではないでしょうか。
昔と違い、水も売ってる時代。
水道水を嫌がる子供がいても当たり前だと思います。
幼稚園では水筒持参は当たり前、なぜ小学校では水筒持参が出来ないのか明確な納得できる回答が欲しいものです。

記念写真

先々週早めに七五三の記念撮影を撮ってきました。
追加現像は5000円ということで
出来てきた写真をスキャナで取り込み、ちょっと整え
写真屋さんへ
親のもとに持っていくものと自分の家に飾るように6ッ切写真を3つ頼みました。
額つきで1枚1300円程度
こちらのほうがお得です。
友達と記念写真て高いよねと盛り上がり、
パソコンで取り込んだら楽だよねと話していましたが、「パソコン持ってても私はそんなの出来ない」と友達がポツリ。
その友達の記念写真も私がやってやることになりました。
う~ん仕事が増えた(>_<)mana.jpg

プロフィール

ひー

  • Author:ひー
  • ブログの流行につられてはじめてしまいました。
    いろんな人と知合えてお友達の輪が広がれば、最高に幸せです。
    写真は平成11年12月生まれの愛娘&愛犬2代目リロです♪
ブログアドレス
QR
フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問履歴
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。