ひーの徒然独り言

日々の出来事、好きな事などいろいろ思うがままに 書いていきます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年11月
ARCHIVE ≫ 2005年11月
      

≪ 前月 |  2005年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今日の一コマ

本当なら、年賀状の写真にでもといろいろ撮りためていたのですが・
今回は喪中のはがきとなり・・・
12年後はどうなってるでしょう?
うちの愛犬は25才に・・・元気かな?
CIMG3478.jpg

スポンサーサイト

冷たくされたから (BlogPet) (BlogPet)

ほんとうは、ひーは
子供が遊んでいると近づいてくる感覚あそびなどをしていたらその感覚突っ込んでくるらしい。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「金四郎」が書きました。

お葬式

11月22日突然父の入院している病院からの急変の電話が鳴りました。
父が倒れてから5年寝たきりとなり食事も取れない状態ですごしてきました。
幾度となく危機を乗り越えてきた父でしたが、今回はさすがに危ない!明日まで持たないと確信し、娘と二人で家族が来るのを待っていました。
こんな時看護士としての経験が冷静に働くものです。
家族の到着を待つように急変してから2時間で父の息は止まりました。
それを家族で静かに見守り、一緒に最期の時を過ごしました。
延命処置でこれ以上父を苦しめたくないと、挿官(口に管を通す延命処置)を断り静かに父の様態を見つめ一人待つ時間はとても長く感じました。
覚悟はしていてもさすがに堪えます。
親の死というものはやはり格別なものですね。
お棺の中には父の好きだったタバコと孫の手紙を入れました。
「おじいちゃんげんきでね、まなみはおりこうさんにしているからみまもってね」と愛海はやっと書けるひらがなで書いていました。
お葬式も終わり、ほっとしているところです。
67歳というまだちょっと早い年齢でしたが
位牌の父はここ数年見たこともない満面の笑みで見つめていてくれます。
今は苦しむこともなく、こんな表情で私達家族を見守っていてくれることでしょう。

日本巖窟王

ただ今時代劇チャンネルで放映中の日本巖窟王
何気なく見ていましたが面白い!?
原作がフランスの文豪、アレクサンドル・デュマ作『モンテ・クリスト伯』を舞台を江戸に置き換えての設定なので話の内容としては予想がつくがそれでも想定に思わず唸るものが・・・
設定は3代将軍徳川家光の治世。
天草の乱を鎮めるため、婚礼の次の日、その戦いに加わる主人公 葵月之介(草刈正雄)
その月之介を送り出すまだ初夜も終えていない新妻は、同じ時刻に私の名を私もあなたの名を呼びますと約束し送り出す。
この辺はなかなかぐっと来る設定です。
戦いで大手柄を立てるが、その直後、彼をねたむ男たちの罠にはまって無実の罪を着せられ、絶海の孤島・巖窟島(いわやじま)へ送られてしまう。そこから10年の歳月が流れやっと脱出して復讐劇が遂行されていくようだが、リアルタイムの放送を見てない私にとってはどうなるの?的感覚でこの先の放送が待ち遠しい感じである。
年代の設定を江戸時代のまだ初期に設定
月之介の見つける財宝が天草の乱に関係し隠された財宝ゼウスの宝で
それを隠したのが琉球近くの無人島
そして脱出不可能な罪人の島として巖窟島があるというともすれば結構強引な想定だが、ありそうに思えるから不思議だ
しかしまあよくここまで原作を日本の設定に置き換えられたものだと
脚本家に拍手を送りたい。

冷たくされたから (BlogPet)

時間は、夕方は紀宮様の結婚の手記なのですがパパとママがいる


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「金四郎」が書きました。

カラスが・・・

最近一匹のカラスが近所に出現!
子供が遊んでいると近づいてくる
ボールあそびなどをしていたらそのボール突っ込んでくるらしい。
「食べ物と思っているのかな?」とのんきに一言の子供。
くちばしで突かれたりしたら・・・
鳥インフルエンザも流行っている事だし・・・
しかし追っ払おうとしたら向ってくるんですよねこのカラス
保健所にでも連絡した方がいいのかしら?

冷たくされたから

さてさて今日は、夕方は紀宮様の結婚のニュースでテレビは占領されていました。
日本は平和だと思いつつ、先週起きた高校生の刺殺事件
原因は「冷たくされたから」と報道されていますが、
ただただ原因が何であれ人を刺すという行為が理解できません。
先週 「少年A」この子を生んで……―父と母悔恨の手記という本を読みました。
最近毎週の図書通いで時間をつぶし、いろんな本を手にとっています。
1997年、日本中を震撼させた神戸児童殺傷事件の殺人犯少年Aの両親が書いた手記なのですが、特に本書を見る限り、少年犯罪につきものの「家庭不和」は手記の中には出て来ません。
ここでは少年Aの生い立ちや両親の少年Aに対する愛情が「親の目線」で、言い方を変えれば「実に平凡」に書かれています。
ということは「犯罪はどこの家庭にでも起こり得る」という「現実」へ読者を導いてしまうのです。
いったい子供をどこまで親は信じていればいいのかわからなくなる
手記でした。
わが子にはひたすら命の大切さを知って欲しいと願わずにはおれません。
そのためには先祖を大切にする事を教えなければと、うちのパパさんはいいます。「おじいちゃん、おばあちゃんがいて、パパとママがいる。
愛海がいるのもご先祖様ががんばって生きてくれたからだよ」
実家に行くと毎回仏壇に愛海を座らせ線香を立て御礼します。
そういえば結婚式の打ち合わせを司会者としていたとき、
「好きな言葉は?」と聞かれ「先祖を大切に」と答えた旦那に「結婚式にそれかーーー」と私と司会者の人が言葉を失ったのを思い出しました。
結婚したての頃仏壇に座る週間がなかった私には何でスルの?的感覚が
ありました(旦那に合わせて線香は上げていたが・・・)
まだ意味を理解するのには幼すぎる我が子ですがパパと愛海が線香を上げる後姿を見て、素敵な事だなと思えるようになりました。
これはやっぱり子供を持ったから?
年を取ったせいだよとは言わないでくださいね^_^;


鼻が真っ赤に

2週間ほど前から鼻声でぐづぐづしていてなかなか美声?を取り戻せない
風邪と思い熱も出ないのでそのまますごす。
いつかは治るだろうと思っていたら3日ほど前から鼻水がひどくなり、ティッシュの箱が手放せず、あまりにも鼻をかみだして鼻の頭は真っ赤
季節がら「真っ赤なお鼻のトナカイさん」の歌が浮かんでくる。
おまけに頭重感も・・・
もしやこれはと思い耳鼻科に行ったらやっぱり副鼻腔炎でした。
鼻の奥に鼻水がたまって抜けず重い感じ、耳鼻科で吸引してもらい
つかの間のすっきり感
しばらくは病院通いになりそうです。
これからは風邪の季節
皆様も気をつけて~

楽しいひと時 (BlogPet)

きょう金四郎は見学するはずだったの。
そしてきのうは宮崎でプラスとか要望するはずだった。
そして金四郎は巨人軍の冷蔵庫とか観光したかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「金四郎」が書きました。

楽しいひと時

日曜日突然の携帯の呼び出し音
まさか会えると思っていなかったHPフレンドのaruceさんからの
思いがけない電話でした。
そして月曜日は観光がてら、ドライバーを光栄にも引き受けることに
ここ数年、HPやチャットを通してaruceさんには楽しく遊んでもらっているのですが、声を聞くのも、会うのもお初!
でもなぜか緊張はまったくしませんでした。
結構楽しくおしゃべりして、時たま会う幼稚園のママさん連中とも
ここまで盛り上がらないぞというくらい楽しませてもらいました。
初対面なのに初対面じゃない!
これぞネットの醍醐味です。
ただ今宮崎では、プロ野球のキャンプシーズン
aruceさんの旦那様のごひいきの巨人軍は残念ながらお休みということで
ダイエーキャンプの見学に行きました。
その後はボツボツと観光地を回りました。
4時間ほどの短い時間でしたが楽しい思い出を追加する事が出来ました。
お昼にaruceさんの旦那様が気に入った冷汁
夏ばてにお勧めの一品です。
eathiyajiru11.jpg

旦那様のご要望にお答えして作り方を・・・

材料
小魚(アジ、いりこなど)みそ、ゴマ、豆腐、きゅうり、大葉、
作り方
1.いりこは頭と腹を取って焼いておきます
  アジの身をほぐし、いりこ、ゴマも加えてすり鉢で潰します。
2.味噌を入れすりつぶした魚と混ぜ合わせる。
 (宮崎で一般的なのは麦味噌です。少々甘めの味が冷汁には合うと
思います。)
3.混ぜあわせた物をすり鉢の表面に塗リつける
4.味噌を焼くように直火に当てて味噌に焼き目をつけ、香ばしさの
風味をプラス
5.すり鉢にだし汁を少しづつ入れていき味噌を溶いていきます。
定番のだし汁は昆布+かつおです。
6.5で出来たものに具材を入れていきます(豆腐,大葉,きゅうり)
  これはお好みでどうぞ
    *豆腐は手でちぎってブチ込みます
7.具を入れたらほぼ完成ですのでラップをして冷蔵庫で冷やして
  おきます。
8.熱いご飯に冷汁をかけてお召し上がりを♪
  ご飯は麦ご飯もお勧めです。

朝晩めっきり・・・ (BlogPet) (BlogPet)

きょうはひーが秋風っぽいblogしなかった。
ひーとここまでひーがここにひーで日差しblogされた。
ひーはblogしたかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「金四郎」が書きました。

方言て

火曜日でしたか、Matthew’s Best Hit TV であったなまり亭、福岡県代表 原口あきまさ 宮崎県代表 浅香唯
新潟県代表 大桃美代子 岐阜県代表 細川茂樹

宮崎弁を同時通訳してどれだけ標準語に通訳できるかに浅香唯が挑戦
笑い転げました。
丸出し宮崎弁に、全国放送でこんなに宮崎弁聞く機会はない!
通訳する宮崎弁は
かあちゃんに『あんべが悪ぃ~から学校休む」ってゆうたら「えじぃ事せんの!そんげな事したら先生にがられるよ!」って うぜらしかい「学校なんて てげてげで よかよ」ってゆうたら鍋が飛んできたちゃが!おじぃかった ちゃわ~。

やはりこれを標準語にといわれると悩むかも
正解は、お母さんに「具合が悪いから学校休む」て言ったら「ずるい事しないの!そんなことしたら先生に叱られるよ!」てうるさいから「学校なんて適当でいいよ」って言ったら鍋が飛んでき!怖かったよ。

その後は自慢料理
やはり宮崎は地鶏の炭焼き、
zjidoriyaki0508.jpg


私はこれに地鶏のたたきもお勧めです。
これにはお酒が進みます。

後はチキン南蛮

eattorinanban0502sa.jpg


作り方は
●鶏肉のモモ身を食べやすい大きさにしてしょうがの絞り汁に漬け込み
塩コショウをした後、片栗粉をまぶします。
(お店によっては羽身を使っているところもありますが、私はもも身のほうが好きです)
●それを溶き卵につけます。
●170度の油で揚げます。
●醤油と砂糖と酢の三杯酢を作り、それに上げたてのもも肉を漬け込みます。
●浸したもも肉を皿にもり最後にタルタルソースをかけます。


一度お試しを♪
子供の大好きな一品です

デジタル放送

加入中のケーブルテレビ
今日チューナー交換してもらいとうとうデジタル放送になりました。
早速確認したのはDVDのワンスコピー
やっぱり、一回録画しか出来ない・・・
それもRAMにしか・・・
ただ今必死で撮っている江戸を斬るⅡ、何とか6話まではしっかり撮れました。
明日からは失敗しないかドキドキしながら録画をしないといけません。
少しストレスになりそう
しかしこんな事がストレスなんてほかにないのかーーーと
突込みが来そうですけどね。
RAM買いだめしておかないと・・・
今までかいためていたRとRMはどうしようかな・・・^_^;
プロフィール

ひー

  • Author:ひー
  • ブログの流行につられてはじめてしまいました。
    いろんな人と知合えてお友達の輪が広がれば、最高に幸せです。
    写真は平成11年12月生まれの愛娘&愛犬2代目リロです♪
ブログアドレス
QR
フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問履歴
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。