ひーの徒然独り言

日々の出来事、好きな事などいろいろ思うがままに 書いていきます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年12月
ARCHIVE ≫ 2006年12月
      

≪ 前月 |  2006年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今年も残りわずか

クリスマスも終わり今年も残りわずかとなりました。
庭に飾ってる電球のイルミネーションの片付けに取り掛かりたいところですがあいにくの雨
明日以降に持越しです。
ここで今年を振り返り我が家の10大ニュース
10個もあるかな・・・(~o~)
1・車を追突され鞭打ちに
  おかげでいまでも肩こりに悩まされています。
  けして年齢のせいではありません。
2・鞭打ちを押して家族で東京ディズニーランドへ旅行
  コルセット持参で飛行機に乗り込む
  (さすがに人前ではコルセットできませんでした) 
3・愛犬プリン死去
  これは結構痛手でした。
4・愛海1年生 小学校入学
  わが子の成長に目を細めます。 
5・二代目ワンコミニチュアダックス(♀)リロ、家族の仲間入り
  7ヶ月になったいまだにいたずら好きの暴れん坊
6・愛海運動会で学年リレー選手に抜擢
  誰に似て早いのか?
7・ノートブックPCを購入
  これでますますネットにもぐりこむ。
8・mixi仲間入り
  現在お友達3名、来年は増やします。
9・愛海ボーイスカウト入団
  年末歳末助け合い募金に参加
  子供の「お願いします」の声に小銭を数回・・・
  親ばかです。
10・財布がないと大騒ぎ
  犯人はリロ!
  ゴミ箱の中で発見。
  気がつかなければゴミと一緒に捨てていた可能性も・・・
  泥棒かと大騒ぎでした。

29日からは1泊でスキーに行く予定です。
近場の最南端スキー場五ヶ瀬に車で行ってきます。
でも積雪35cm、天気も悪そう大丈夫でしょうか(ーー;)

皆様今年もお付き合いくださりありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
それでは良いお年を

  
スポンサーサイト

その話題は・・・

平日のある日
子供を車に乗せ走っていました。
するとラジオから
「○○さんはいくつまでサンタを信じていました?」
この話題で盛り上がっていきます。
一瞬私は固まりました
子供が聞いている!
突然ラジオを切ってもおかしいし・・・
「まなちゃん、なぞなぞ」などと話題を代えその場を取り繕う私
ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
確かに12月ともなればクリスマスの話題になるのは仕方ありませんが、お昼のラジオ放送
おいおい子供も聞いてるぞーーーー
気をつけろといいたくもなります。
幸いにうちの子は気にも留めなかったのですが
その後女性アナが「サンタさんはいるんですよ、今でも信じています」
の言葉にすくわれますが、信じていますの言葉は余計です。
その後サンタさんに手紙を書いている娘にほっと胸をなでおろした
私でした。
追伸・・・手紙にはプレゼントの要望が・・・
今日はサンタさんに変わってプレゼント購入に行って来ます~

いたずらではないよな・・・

私の以前のブログに思わぬ書き込みがありました。
相手はなんと三波豊和さん
そうです三波春夫さんの息子さんです。
実はお父さんの春夫さんには2、3歳の頃、頭をなでてもらったことがあるらしいのです。
私はほとんど覚えてませんが、祖母が自慢げに話してくれていました。

去年書いたブログ
「突然ですが、三波豊和です・・・!
今、日本巌窟王の事をブログに書いたものですから、ちょっと検索で寄らせていただきました。」のコメント
いたずらではないよなと思いつつ残されたブログのサイトにアクセスしました。
本物でした!
こんな出会いもあるんですね
こんな出会いがあるのがブログの面白さ
コメントをくれた三波さんのファンに思わずなってしまった単純な私です。

奉仕作業

先週の日曜日家族で主人の会社での奉仕作業に参加してきました。
子供も交え50人程度の人数で10時から12時の2時間会社周辺のゴミ拾い。
ゴミの種類はさまざまですが、やっぱり空き缶にペットボトル、タバコの吸殻が断然多い。
いまだにゴミの種類を占めるのはこの二つなんだと実感
「どうして空き缶にタバコ後が落ちてるの?」
「ちゃんと空き缶入れや灰皿にいてないといけないんだよね」
子供の純粋な目で見つめられ実直な質問です。
「そうだよね、ゴミはちゃんとゴミ箱に捨てないといけないんだよね」
と私。
愛海・・・「ゴミ箱がなかったのかな?」
私・・・「ゴミ箱がなかったら愛海はゴミ捨てるの?」
愛海・・・「捨てたらいけないんだよ、ゴミ箱がなかったらもって帰るの」「それを知らない人がいるんだね。」
私・・・「正解!」
そう言いながら家族でゴミ拾いをしました。
集まったゴミは軽トラの荷台に2杯分。
「綺麗になってよかったね」と愛海はにっこり。
なんでこんなに投げ捨てが多いのでしょう。
投げてるのは車の中からだと容易に判断できます。
事故につながることもある車からのポイ捨て。
マナーの悪さは本人の自覚の問題。
今度市の条例で歩きタバコの禁止する条例を作るとか議論されているようです。
やはり法で頼るしかないのが現状でしょうね。
法案が出来て街のゴミが減るのであれば私は大歓迎なのですが・・・

子供は経験をすることで自然と自覚が身につくものだと思います。
私はいろんなボランティア的体験を愛海にはさせたいと思っています。
最後は「疲れた」と連発していた娘ですが、もらった弁当を一人車の中でぱくつきながら帰路につきました。
私は久しぶりに歩いたおかげでぐったりでした。

買っては見たが・・・

この時期になると
我が家の話題はスキーです。
スキー場に行くといっても雪には縁のない南国宮崎
最低でも一泊の家族旅行になります。
まず問題は今年こそ子供にスキーをさせること
去年まではソリ遊び。
スキー場に行ってもここ3年あたりほとんど滑っていません。
今年こそは一緒に滑ろうが主人との合言葉になっています。
しかしうちの子「手が寒いからいや」と一言。
子供のグローブはすぐ小さくなるからと安物買っていました。
私も手の寒さに耐えられずグローブだけは良いものを買っています。
それもそうだよねと思いつつ昨日ちょっといい子供用のグローブを
買ってきました。
さあこれで準備はOK!
でもまだ行き先は決まってません。

武士の一分

初日公開の映画を見に行ったのは今日が初めてです。
12月1日映画の日と言う事で1000円の料金も魅力だったので観て来ました
「武士の一分」
原作・藤岡周平、監督・山田洋次と言うのも魅力でしたが、
木村拓哉がどんな演技をするのかが楽しみでした。
SMAPのキムタクといえば月9のイメージが強かったので
侍の役できるの?時代劇?あわないよ~というのが、
まず頭に浮かびましたが、映画の中のキムタクはまさに若い武士を
演じていました。

話は30石取りの下級武士・三村新之助(木村)の仕事はお毒見役
赤貝の毒にあたり失明、このままでは30石の扶持も取られかねない
現状に妻加代(壇れい)は上役に口添えを新之助に内緒で頼みに行くが、上役の毒牙にかかり関係をいやいやながら続ける羽目に・・・
それを知った新之助は妻を離縁し、上役に決闘を申し込む。
決闘では上役の腕を切り落とし、上役は切腹。
腕のたつ上役を誰が決闘で傷を負わせたのかは城の中では見当がつかず
死も覚悟していた新之助にはなんの疑いもかからず、決闘の件はうやむやのままとなる。
最期は妻との中も元通り、夫婦の情愛が温かく余韻を残して映画は終わります


よれよれの袴を着てても、やっぱりキムタクかっこよかったです。
盲目で決闘を挑み、自分の剣の恩師(緒形拳)との打ち合いに
決闘シーンの殺陣シーンも迫力ありました。
でもなぜか決闘シーンーより恩師との練習の時の方が迫力あり印象は
こちらの方が残ります。
娯楽時代劇の殺陣も見てみたいかもと、思ってしまいました。
演技でも妻の裏切り行為に怒るキムタクの目の表情がうまいの一言。
時代劇でもやっていけるじゃんの感想を持ちました。

話の中にちょっとした笑を含ませるのは山田洋次監督さすがにうまいです。
暗くなる話の展開の中で、三村家の下男徳平(佐野高史)と新之助のたわいない言葉のやり取りにちょっとした笑が生まれる間はなんともいえません。
徳平の役の佐野さん良い味を出していました。
最後の食卓での場面でご飯を口に含み徳平に「お前が作ったのか」と確かめるやり取り。
その後で追い出した妻が作ったものと確信し妻をそばに呼びよせ抱き寄せる新之助。
このシーンーの台詞のやり取りジーンーと泣かせます。
とにかく底辺にあるのは純愛なのですね。
妻が夫を思う気持ち、妻を思うあまり自分のふがいなさが許せない夫
そこに武士の一分が加わって決闘という形で物語が進む。そして・・・
最後は夫婦の絆でしめる展開。
藤沢文学を見事に再現した映画と言えるでしょう。
「たそがれ清平」「隠し剣 鬼のつめ」との3部作で終わりはもったいないと思ってしまいます。
考えてみたら映画館で時代劇映画を見たのは生まれて初めてですが、やっぱり映画館で見るのはいいものですね。
プロフィール

ひー

  • Author:ひー
  • ブログの流行につられてはじめてしまいました。
    いろんな人と知合えてお友達の輪が広がれば、最高に幸せです。
    写真は平成11年12月生まれの愛娘&愛犬2代目リロです♪
ブログアドレス
QR
フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問履歴
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。