ひーの徒然独り言

日々の出来事、好きな事などいろいろ思うがままに 書いていきます♪
TOPスポンサー広告 ≫ 集団登校TOP子供 ≫ 集団登校

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

集団登校

小学6年生を班長に3年の女の子一人、2年男の子二人、
一年の男の子一人、女の子二人、計7人が朝一緒に学校に向かいます。
どうも班長の男の子の足が速い。
愛海の話だと一生懸命ついていかないと置いて行かれるらしい。

一人の一年の女の子「遅いといわれる、一緒に行きたくない」と10日ほどは、がんばっていましたが、ついに両親が毎日車で送り迎え。

もう一人の一年の男の子も「帰りはいいけど、朝は疲れるからいや」と泣き出しました。
今のところがんばってなんとか一緒に登校していますが、この先どうなるか・・・
その男の親が後ろからついていった話だと、やはり班長の男の子が歩くのが早い様です。
1年生は歩くというより小走りで必死についていってるとのこと。
それも3キロ近くの距離である。
「あれはかわいそう」と一言。
愛海は今のところ「早くて疲れる」とは言うが「行かない」とは言わないのでまだいいがいつ言い出すか不安です。
でもしっかり「愛海はえらい!がんばってるね、」と励ます日々。

男の子の親とはきつければ別に班長と離れてもかまわないんじゃないかとも話しています。
6年の男の子に1年生にあわせてと頼んでも一時的によくなるだけ。
ほかの子も下の子を面倒見る感じはまったくないらしい。
私たちの小さい頃は上のお姉ちゃんたちがちゃんと面倒見てくれたけどなと思いつつも、小さい子に目を向けて面倒見みてねと期待するのは無理だろうし、酷だろうというのが私たち1年生の親の意見の展開。


それなら通学にも慣れたし、離れたとしても一人で歩くわけではないので、そっちのほうが子供も楽なのではと思っいましたが、
愛海は「学校の前には先生がいるからちゃんとついていかないといけないの、ついていけるからいい」と一言
わが子ながら頼もしい
どこでもある集団登校の問題らしいが、愛海はいい根性つきそうと内心は期待している。

それとともに愛海が高学年になったとき、1年生にやさしく目が向けれれるようになって欲しいと思うのは親の欲でしょうか?
関連記事

Comment

愛海チャン偉ぃですね^^
編集
 確かに6年生と1年生では歩幅が違ぃますもんね。
6年生の子だってワザとやっているワケでもなぃし・・・難しぃコトですね。
我が家は幸ぃ小学校まで5分なので、一人で行ってもあっと言う間なんですが、途中まで父親とそして途中お友達と会うと一緒に行っているようです^^
みんな仲よく笑顔で登校できる日を願ってぃます^^
2006年05月26日(Fri) 14:58
ひーさん、こんばんは。
編集
愛海ちゃんのガッツに拍手です。v-424
集団登校が犯罪防止になるのなら、是非続けて欲しいものです。幼い命を狙う犯罪はもうたくさんですよね。
2006年05月27日(Sat) 01:50
こんにちは^。^
編集
ひーさん、こんにちは^。^
小学一年生の女の子、憧れます^-^
うちは小5、小3、小1の男の子三人です。
集団登校もいろいろと大変ですね。
他の一年生が脱落していく中、愛海ちゃんは本当に頑張っていて、すごいなぁと思いました。
六年生の男の子ももう少し思いやりをもって欲しいですね。
誰か教えて上げれる人はいないのでしょうか。
こういうときに大人がいろいろと教えてあげられるチャンスだと思いますが。。。
でも6年生ともなると、ひーさんの仰るとおり、一時的な感じなのでしょうか。
私の住んでいるところは田舎なので、子供達も割りと素直で大人の言うことをよく聞いてはくれるのですが。
一度一年生から六年生のお兄ちゃんにお願いすりという形で話し合いをするといったことはできないでしょうか?
一年生も六年生も納得のいくような温かい安心な集団登校が行えるように祈っています。
愛海ちゃんは本当に偉いなぁ。
ひーさんが温かく子育てをされているからでしょうね^-^
(余計なことを書いてすみません。。。)

2006年05月27日(Sat) 07:08
編集
たんぽぽさん
学校まで近いというのはいいですよね
私も小学校までは5分の道のりでした。
それと比べても我が子ながら頑張るなと内心はおもっています。

武千代さん
体力とガッツがある子で良かったと思っています。
本当にいやな子供を狙った犯罪多いですね。
そのうち親が車で送り迎えが当たり前になる時代が来るのではないかと思っています。

ふんわり雲さん
訪問ありがとうございます。
子供からお願いさせるそれいい案ですね
問題は子供が言い出せないという事なんですよね。「お母さんから言って」と反対にお願いされました。それじゃ今までと一緒だわと思いつつ、
交代で後ろからついていく?と言う案も・・・
今は「頑張れ!負けるな!」と声援を送るだけです。





2006年05月27日(Sat) 08:52
編集
お、音楽が♪

こんにちは。
うちの学校は集団登校してませんが、6年生だけは、4月は新1年生の面倒を見るって事で、一緒に登校していました。春休み中に1年生の親に挨拶に行かせて、どういう時間にどこで集まって来るか相談させました。
というわけで、自慢になっちゃいますが(笑)、うちの6年生はよく面倒をみて、来てくれていますよ。小さい学校だからかなあ・・・。

6年生の班長が一番後ろから必ず来ること(3年生が先頭)、とか、指導の仕方はいろいろあるとは思うんですが、、、せめて1年生同士だけでもひーさんのようにお家の方々で相談して、一緒に行かせられると少しは安心ですよね。それにしても愛海ちゃんはガッツがありますね!
学校のほうにも親から粘り強く現状を伝えていったほうがいいな、と思いますよ~。
2006年05月28日(Sun) 12:40
編集
地理屋さん
そうです音楽つけてみました♪
http://poron.milkcafe.to/
http://poron.milkcafe.to/
などでDL出来ます。
他に「MIDI」で検索すればいっぱい出てきますよ

今6年生が先頭で登校してます。
>班長が一番後ろから必ず来ること
これは私達も思っていました。
順番変えるのも今検討していたところです。

6年生に「ゆっくり言って」と頼んだところ
「間に合わない」と返事が帰ってきました。
登校班はうちの地区でも10個以上あるのですが
その中でも集合時間は早い方なんです。
「そんなはずないだろう」と思いながら、
結局今は6年生の親に頼んでいるところです。
どうしても嫌がるようなら最終的には別の班に変えてもらうことも、学校の先生に相談する事も考えています。

しかし難しいものですね
2006年05月29日(Mon) 08:00
3kも…。
編集
愛海ちゃん、本当に感心ですね…。
3kも6年生の早い足のお兄さんについて行くのですね…。

ひーさんのおしゃる通りですね…。
高学年になったとき、1年生にやさしく目が向けられる人に
成長して欲しいと、親は願いますね…。
人間、二通りに別れるみたいですね。
自分が出来たのだからときつくなる人と、
自分も大変だったので人にも気遣いできる人と
優しい子に育てるのも子育ての苦労ですね…。
自分には厳しく人には優しい子になってほしいですね…。
2006年05月29日(Mon) 20:13
編集
yokikoさん
おっしゃるとおり
自分には厳しく人には優しい子になってほしいですね
2006年05月30日(Tue) 07:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ひー

  • Author:ひー
  • ブログの流行につられてはじめてしまいました。
    いろんな人と知合えてお友達の輪が広がれば、最高に幸せです。
    写真は平成11年12月生まれの愛娘&愛犬2代目リロです♪
ブログアドレス
QR
フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問履歴
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。