ひーの徒然独り言

日々の出来事、好きな事などいろいろ思うがままに 書いていきます♪
TOPスポンサー広告 ≫ 奉仕作業TOP子供 ≫ 奉仕作業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

奉仕作業

先週の日曜日家族で主人の会社での奉仕作業に参加してきました。
子供も交え50人程度の人数で10時から12時の2時間会社周辺のゴミ拾い。
ゴミの種類はさまざまですが、やっぱり空き缶にペットボトル、タバコの吸殻が断然多い。
いまだにゴミの種類を占めるのはこの二つなんだと実感
「どうして空き缶にタバコ後が落ちてるの?」
「ちゃんと空き缶入れや灰皿にいてないといけないんだよね」
子供の純粋な目で見つめられ実直な質問です。
「そうだよね、ゴミはちゃんとゴミ箱に捨てないといけないんだよね」
と私。
愛海・・・「ゴミ箱がなかったのかな?」
私・・・「ゴミ箱がなかったら愛海はゴミ捨てるの?」
愛海・・・「捨てたらいけないんだよ、ゴミ箱がなかったらもって帰るの」「それを知らない人がいるんだね。」
私・・・「正解!」
そう言いながら家族でゴミ拾いをしました。
集まったゴミは軽トラの荷台に2杯分。
「綺麗になってよかったね」と愛海はにっこり。
なんでこんなに投げ捨てが多いのでしょう。
投げてるのは車の中からだと容易に判断できます。
事故につながることもある車からのポイ捨て。
マナーの悪さは本人の自覚の問題。
今度市の条例で歩きタバコの禁止する条例を作るとか議論されているようです。
やはり法で頼るしかないのが現状でしょうね。
法案が出来て街のゴミが減るのであれば私は大歓迎なのですが・・・

子供は経験をすることで自然と自覚が身につくものだと思います。
私はいろんなボランティア的体験を愛海にはさせたいと思っています。
最後は「疲れた」と連発していた娘ですが、もらった弁当を一人車の中でぱくつきながら帰路につきました。
私は久しぶりに歩いたおかげでぐったりでした。
関連記事

Comment

金四郎は、車は質
編集
金四郎は、車は質問しなかったよ。
ここでひーが経験した。
2006年12月15日(Fri) 11:33
良い体験を・・・。
編集
愛海ちゃんの前では、知らない人がいるんだね…。
で、正解ですが、本当に大人は知っていてするのです…。
自分が良ければ他人のことは構わない…。
そういった心が、いつしか日本人の多くの方の心に住み付いたのね。
誰かが困る事なんて構わない、自分の車の中さえ綺麗なら良い…。

世の中そのような考えが、今の生き難い世情を生み出したのです。
税金だから未曾有に使う、自分だけ得をすれば良い…。
皆さまの厚生年金のお金も簡保のお金もいらない建物に
つぎ込んだり、好き放題して来た結果が、こんな世の中
若い世代に何と言って誤れば良いの、その責任さえ
感じないで、若い人の悪いところばかり言っている世代
それは、一部の人がして来た事かもしれませんが
ひいては私たち世代の共同責任かもしれない…。

若い世代の、ひーさんはどう思われますでしょうか~?
2006年12月17日(Sun) 18:50
編集
そうです。大人は知っているのですよね。
「知っていても捨てるんだよ」と教えると
「どうして?」と言ってきそうだったので「正解」
とゴマかしましたが・・・(ーー;)
私もすべては親の責任、大人の責任だと思います。
子育てをしていて思うのですが、やはり子供は
しっかり親の姿、大人の行動見ていますね。
子供の前では常識ある親、大人でいたいものです。
今の政治のやり方もただ問題を先送りしているだけで何の解決もやってないと思っています。
このままの状態だと子供が大人になった時どうなるのかと不安です。
この現状を回復しないと出生率は回復しないでしょうね。
2006年12月18日(Mon) 08:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ひー

  • Author:ひー
  • ブログの流行につられてはじめてしまいました。
    いろんな人と知合えてお友達の輪が広がれば、最高に幸せです。
    写真は平成11年12月生まれの愛娘&愛犬2代目リロです♪
ブログアドレス
QR
フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問履歴
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。