ひーの徒然独り言

日々の出来事、好きな事などいろいろ思うがままに 書いていきます♪
TOPスポンサー広告 ≫ 台風災害その2TOPひとりごと ≫ 台風災害その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台風災害その2

台風がすぎて2日が経過しました。
昨日は家周辺を片付け、今日は床下10センチほどたまっている
泥水の排水に9時間を費やしました。
明日は家周辺の消毒が来るそうです。
やっと落ち着いたと思ったら、貯水場が浸かった関係で水が節水、断水状態です。
宮崎市内は断水しているところが多いようです。
電気、ガス、電話等は回復しまししたが、一番必要な水には不自由しそうです。
周りのお店でも飲料水は売り切れでありませんでした。
災害ゴミが山積みされ周りの道路の渋滞も引き起こしてます。まだまだ
普通の生活に戻るまで時間がかかりそうですが、住む家が無事だったのは幸運としか言いようがありません。
床下にたまった水が乾かぬうちに、石灰をまいたほうがいいと、知人が知らせてくれましたが、これもやっぱり売り切れ、
被害の大きさを物語っています。
しかしこんな災害の時は、経験者の知恵に助けられていると実感する
2日目でした。
関連記事

Comment

そうそう
編集
>石灰をまいたほうがいいと、知人が知らせてくれましたが

石灰は土壌改良にも使われますが殺菌効果もありますので撒いておいたほうが良いでしょう、あの鳥インフルエンザの鶏舎にも沢山撒かれていますよね

泥はもの凄く不衛生なので徹底的に殺菌が必須です、此方では昨年の台風にて、宮川村と海山町という所が災害に遭い、道路の横側には不用なもので一杯でした、泥を被ったらみな廃棄処分です、僕の店の看板も飛びました、それで追加の災害保険(設備と家財、地震保険)に入りましたよ、でもみんなの家がそうですから良いんですが自分の家だけなら情けないですよね、看板の後かたずけしている時、僕の店だけだったのでガックリでした。
2005年09月09日(Fri) 10:27
編集
うちの地区では床下被害はほんの数件という状態のようです。
まだ避難所に100人以上いるとのこと。
隣の中学生の女の子が、逆に普段の生活が出来て気がひけるといっているようです。
本当にそんな気もしてきています。
2005年09月09日(Fri) 12:05












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ひー

  • Author:ひー
  • ブログの流行につられてはじめてしまいました。
    いろんな人と知合えてお友達の輪が広がれば、最高に幸せです。
    写真は平成11年12月生まれの愛娘&愛犬2代目リロです♪
ブログアドレス
QR
フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問履歴
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。