ひーの徒然独り言

日々の出来事、好きな事などいろいろ思うがままに 書いていきます♪
TOPスポンサー広告 ≫ 冷たくされたからTOPひとりごと ≫ 冷たくされたから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

冷たくされたから

さてさて今日は、夕方は紀宮様の結婚のニュースでテレビは占領されていました。
日本は平和だと思いつつ、先週起きた高校生の刺殺事件
原因は「冷たくされたから」と報道されていますが、
ただただ原因が何であれ人を刺すという行為が理解できません。
先週 「少年A」この子を生んで……―父と母悔恨の手記という本を読みました。
最近毎週の図書通いで時間をつぶし、いろんな本を手にとっています。
1997年、日本中を震撼させた神戸児童殺傷事件の殺人犯少年Aの両親が書いた手記なのですが、特に本書を見る限り、少年犯罪につきものの「家庭不和」は手記の中には出て来ません。
ここでは少年Aの生い立ちや両親の少年Aに対する愛情が「親の目線」で、言い方を変えれば「実に平凡」に書かれています。
ということは「犯罪はどこの家庭にでも起こり得る」という「現実」へ読者を導いてしまうのです。
いったい子供をどこまで親は信じていればいいのかわからなくなる
手記でした。
わが子にはひたすら命の大切さを知って欲しいと願わずにはおれません。
そのためには先祖を大切にする事を教えなければと、うちのパパさんはいいます。「おじいちゃん、おばあちゃんがいて、パパとママがいる。
愛海がいるのもご先祖様ががんばって生きてくれたからだよ」
実家に行くと毎回仏壇に愛海を座らせ線香を立て御礼します。
そういえば結婚式の打ち合わせを司会者としていたとき、
「好きな言葉は?」と聞かれ「先祖を大切に」と答えた旦那に「結婚式にそれかーーー」と私と司会者の人が言葉を失ったのを思い出しました。
結婚したての頃仏壇に座る週間がなかった私には何でスルの?的感覚が
ありました(旦那に合わせて線香は上げていたが・・・)
まだ意味を理解するのには幼すぎる我が子ですがパパと愛海が線香を上げる後姿を見て、素敵な事だなと思えるようになりました。
これはやっぱり子供を持ったから?
年を取ったせいだよとは言わないでくださいね^_^;


関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005年11月17日(Thu) 20:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ひー

  • Author:ひー
  • ブログの流行につられてはじめてしまいました。
    いろんな人と知合えてお友達の輪が広がれば、最高に幸せです。
    写真は平成11年12月生まれの愛娘&愛犬2代目リロです♪
ブログアドレス
QR
フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問履歴
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。