ひーの徒然独り言

日々の出来事、好きな事などいろいろ思うがままに 書いていきます♪
TOPスポンサー広告 ≫ 似てる・・・TOP時代劇 ≫ 似てる・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

似てる・・・

時代劇専用チャンネルではじまった「雪姫隠密道中記」
小さい頃見てました。
片平なぎさが若い、なんと20歳の頃の出演だとか、
脚本を見ると「葉村彰子」おっ江戸を斬るとおんなじだ
葉村彰子とは一人ではなく作家集団の名前である事を知ったのは
ここ最近である。
この雪姫隠密道中記、江戸を斬るー梓右近隠密帳ーに似てると
思ったのは私だけだろうか
梓右近は前将軍秀忠の実子、雪姫に出てくる葵新吾は結城秀康の子供の設定、つまり従兄弟の設定ですね。
最後に水戸黄門様のごとく見せるのは梓右近は葵の御紋の入った
脇差で葵新吾は葵の御紋の入った手形
第一話に出ていた将軍様は同じ役者さん。
ちょっと設定は違うけど筋書きは似てる
しかし主役がお姫様というのがちょいと面白かった記憶が残る。
雪姫は加藤清正の孫という設定がまたすごい
雪姫は謀反の疑いをかけられた父の無実を晴らすため
将軍に直訴するために熊本から江戸へ行く設定だったが、
最後どうなったかは記憶なし。
雪姫と新吾ってくっついたのかしら?
誰か最終回知りませんか~~~
関連記事

Comment

「雪姫隠密道中記」最終回
編集
私も小さい頃「雪姫隠密道中記」見てました。時代劇専門チャンネルで放映しているのを昨日知り、欠かさず見ようと思っています。何年かに1度再放送されており、その度に見ているのですが、初回放送分をいつも見逃してしまってます。だから、雪姫と葵さま・薬屋・お千達との初めて関わるシーンを見たことがないのです。どなたか教えてくださいませんか?最終回ですが、雪姫の父の謀反は無事晴れ、殿に葵との婚儀を勧められるのですが、雪姫は(まんざらでもない様子でしたが)やんわりと断り、また源八と共に熊本に帰るとゆう設定だったように思います。
2005年05月19日(Thu) 14:51
始まりは
編集
最終回情報ありがとうございます。
第1回目の始まりは
雪姫が若侍姿で馬に乗り颯爽と登場。
荷車の下敷きになっている子供を源八朗止めるのも聞かず助ける。
熊本藩主息女、かの加藤清正の孫娘の設定で、
父親に無理言って江戸から熊本に返してもらったばっかりの設定になってます。
熊本藩は陥れられお取り潰しと相成りますが、
この雪姫が国許に帰ったのも謀反の疑いに理由の一つに挙げられています。
父の汚名を晴らしたいと源八朗を供を連れ江戸に赴き、将軍に直訴しようという目的で熊本から江戸まで旅することになったんですね。
そのおとりつぶしに疑問を抱くのが松平伊豆守
その松平伊豆守のところに居候しているのが結城新之助こと葵新之助になるわけです。
松平伊豆守と将軍家光の命を受け
そのおとりつぶしの真相を暴くべく新之助は熊本に向かい、雪姫の直訴を阻止するべく向けられた
暗殺者から雪姫を助けあとはそのまま旅をする
雪姫を助けて旅が続くわけです。
だいたい1話はこんな話だったと思います
2005年05月19日(Thu) 16:43
ありがとうございました
編集
ありがとうございました。最終話まで雪姫と新之助がどうなるかドキドキしながら見ていた記憶があります。最終話で婚儀を断った時の源八郎の嬉しそうなはにかんだ顔が忘れられません。最終話放映までの毎日が楽しみです。続編作って欲しいな~と思っていた幼い頃の記憶が蘇ってきました。
2005年05月19日(Thu) 22:34
薬屋・お千達の関係って
編集
薬屋・お千達の関係って1話から不思議な存在でしたね。
お千達はもともと薬屋を知ってるみたいでしたが、薬屋と新之助の関係は描いてなくて、なんとなく最初から薬屋は突然現れて、雪姫や新之助を助けていました。
松平伊豆守の手の者なのでしょうか

2005年05月20日(Fri) 13:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ひー

  • Author:ひー
  • ブログの流行につられてはじめてしまいました。
    いろんな人と知合えてお友達の輪が広がれば、最高に幸せです。
    写真は平成11年12月生まれの愛娘&愛犬2代目リロです♪
ブログアドレス
QR
フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問履歴
ブロとも申請フォーム
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。